中小企業診断士

【財務・会計】苦手な人は時間をかける

11月に入って本格的に勉強を始めたが想像通りてこずっている。

勉強初めの知識量

簿記の知識はほぼゼロからスタート

利用テキスト

  1. みんなが欲しかった! 中小企業診断士の教科書
  2. みんなが欲しかった! 中小企業診断士の問題集
  3. スピード問題集

経過

『みんなが欲しかった! 中小企業診断士の教科書』を2周した時点で『スピード問題集』を解いた。

正答率1割前後で問題の意味すら分からない。

『教科書』を読むだけでは『スピード問題集』をまったく解けない現実を早い段階で知れたのは良かった。

今後は『教科書』の内容を完全に頭に入れ、『スピード問題集』を解き直す。

スピード問題集の解説が参考書にもなるので、それが終わったら別の参考書を利用し、少しずつ問題を解けるようにする。