ブログ

【Family-wallフクオカ】福岡市南区横手小学校の目の前

福岡市南区横手にスカッシュとクライミングができる施設ができるみたいです。場所は横手小学校の目の前で、もとファミリーマートがあった場所です。

クライミングの施設は最近増えてきましたが、スカッシュとクライミングを同じ施設でできるというのは珍しいですね。

2020年の東京オリンピックからクライミングが競技になることで需要が急激に伸びることを見越して施設を作ったのでしょう。

スカッシュは2020年では残念な結果になりましたが、2024年にはオリンピックの種目になる可能性も十分あると言われています。これから競技人口が増えることを見越して思い切って施設を作ったのでしょうね。

九州オープン スカッシュ選手権大会

新しく建設中のこの施設、なんと第23回九州オープンスカッシュ選手権大会の会場になっています(2017年6月30日(金)~7月2日(日)の3日間)、南区のはずれにある横手でこのような大会が行われることを知り、少し驚きました。

スカッシュ

日本ではスカッシュ人口は1万人もいるそうです。オーストラリアに私が澄んでいた時にスカッシュを何度かやったことがありますが、正直何が面白いのかわからなかったです。日本人には合わないのではと・・・

しかし、今後どのようになるかは分かりません。

日本でもプロサッカーができるまではサッカーのことを知っている人はごく一部だったのに、1993年にJリーグが発足しわずか20年の間でサッカーのことを知らない人のほうが多くなりました。これと同じようなことがスカッシュでも起こらないとは限りません。

とりあえず、第23回九州オープンスカッシュ選手権に行ってみようと思います。